貸切バスの魅力は使う人の分だけ夢がある!

旅行でバスを使うといえば、バスツアーを思い浮かべるかとも多いと思いますが貸切バスの魅力をご存知の方は少ないはずです。
全日程を旅行会社によって企画されているバスツアーはタイムスケジュール通りに動かなければならず、もう少しここに居たい等の延長はできません。でも貸切りバスを使う場合、自分たちと、バスのドライバーさんの同意が出来れば、直ぐにその場でプランの変更!なんてことも出来るのです。

貸切バスをどう使えばいいかわからないと言う方も多いと思いますが、基本的には地元のバス観光会社や、ネットで地域の貸切バス事業を運営している掲載店などへ連絡をして、日程、人数、行程でおおよその見積もりをかけてもらいます。その時には移動距離や、天候次第で途中の進路変更して目的地変更の場合もある等大まかに伝えて、出発場所、途中下車場所、宿場所、翌日出発等の、旅プランを気ままに決める事が出来るのが貸切バスの魅力なんです。
用途も色々、イベント主催者なら駐車場からの往復バスとしての利用から、旅行に行きたいとなれば、日帰りから、希望に応じた宿泊日数全て貸切バスで運行する事も出来ますし、おじいちゃんおばあちゃんを遠方にあるお寺の御本尊まで連れて行く事だって出来るのが貸切バスの利用法とも言えます。

つまりは自分たちの移動の手助けを自分のプランに応じて対応してくれるのが貸切バスを使う目的なので、何処へ行くかが決まらないままにお願いしますと頼んでも、混乱するだけですので、プランを決めて依頼する事をお勧めします。
気軽に問い合わせしてもきちんと答えてくれるので、必要なプラン等を先に聞いておくこともできます。

旅行をする際は飛行機や電車移動、中には車でという方も多いと思いますが、何泊もする際は全行程を運転すると素人ドライバーでは疲れも緊張感も抜けがちになってしまいます。公共交通機関でも待ち時間があったり、あちこちと乗り換えの為の移動があったりそれだけで疲れてしまいます。
そんな時でも貸切バスの場合は、目的地から目的地まで直接移動できるうえに、バスの運行に長けたプロのドライバーさんが運転してくれるので疲れてしまったら眠るもよし、皆で大はしゃぎするもよし、気の合う仲間のセルフプランなら自由に色々なことが楽しめちゃうので、ドライバーだけ仲間はずれだったり、ワイナリーやビール工場巡りで運転手だから飲めませんなんて事も気にしなくて平気なのです。

貸切バスの魅力を挙げて行けば色々なプランや、色々な利便性があり使う人によって十人十色のプランが組み立てられることが、ツアーバスとの決定的な違いになります。
仲間を誘って行きたいけれど、と悩んでる幹事さんは是非貸切バスを検討してみてはいかがでしょうか?交通費も人数で割るとなれば意外にお得な旅プランが出来きます。